FC2ブログ
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア
最新コメント
  私は砂浜での投げ釣りが好きなので、以前は埼玉からはるばる伊豆の東海岸までドライブと釣り、温泉、グルメ、観光という旅行を楽しんでいたのですが、昨年からほとんど行くことが出来なくなりました。
 
 そんなわけで「通販でもいいから、たまには旨い魚が食べたいな」と思うことが多いのですが、そんな時真っ先に頭に浮かぶのが、小田原にあるかまぼこで有名な「鈴廣」というお店。

 釣りの帰りに、小田原市街に入るちょっと手前の支店や、市街に入った国道1号線沿いにある本店に立ち寄ります。このお店で買うのは、まず最初に「あげかま竹皮包」という青い包装紙に入った製品。

 価格が税込みで1400円ぐらい。中には10枚の揚げ物が入っています。1枚当たり140円ぐらいの計算になりますから、ちょっと高い。ただし味はかなりおいしい。

 多分、釣りの帰りや、楽天の通販を利用して、これまで20セット近く買っていると思います。見かけはスーパーで見かけるような「さつま揚げ」のような感じですが、ともかく味が良い。

 一度食べると通常のさつま揚げでは満足できなくなります。楽天の通販で購入すると送料が880円かかるのが困るのですが、伊豆方面に遊びに行けない以上、通販利用もやむを得ません。

 というか埼玉からの交通費を考えると、この送料でも安いのかも。ちなみにいつも2セット買って(送料同額)、我が家と実家で分けています。

 90歳近い母親も「おいしい!」と満足してくれています。ちなみに、実際のお店に行ったときは、これ以外に魚の干物を買うことが多いのですが、塩加減もよくておいしい干物です。




2021/04/24 10:00 料理 TB(-) CM(0)
  冬場はうどんが食べたくなることが多いです。いつもはスーパーで50~100円ぐらいの茹でうどんを買ってきて、煮込みうどんや天ぷらうどんなんかを作るのですが、たまには本場の讃岐うどんを食べてみたいなと思い、楽天で検索。

 価格が安くて、レビュー件数が多く、それでいてレビュー評価も高い、という過酷な条件を設定してたどり着いたのが香川県にある「こんぴらや」さんという会社。

 ここで1kg1000円の讃岐うどんが販売されていました。1000円でも送料無料、ポスト投函だそうです。通常100~120gで50~100円ぐらいの茹でうどんを食べることが多いので、これなら十分と判断。

 早速注文。1週間もかからずに到着。がっちりした封筒?に入っていて、1kgですから重量感たっぷり。開封すると厚手のビニールにしっかりと包装された讃岐うどんが入っていて、開封後は冷蔵庫に保管する必要があるみたい。

 調理方法は、送付されてきた封筒の裏面に印刷されていて、茹で時間は12分ぐらい。最初は10分でやってみたのですが、腰がしっかりしているせいかちょっと短い感じ。

 最近は12分茹でています。1食で消費する量は100~120gぐらい。食べてみると上にも書いたようにかなり腰がしっかりしていて、これが本場のうどんなのかという感じ。

 多くの人が高評価をつける理由が良く分かりました。



 
2021/04/18 10:00 料理 TB(-) CM(0)
 前回の記事に書いたように、3月の終わりころ楽天市場で行われたポイント倍増キャンペーンなるものを利用して、いくつかの商品を購入。

 ここ1~2週間、その時に注文した商品が次々と到着して、片っ端から食べています。今回注文した商品で、「これは正解だった」と感じたのが「おだんご」。

 以前は私は夜の食事でアルコールばかり飲んでいて、その影響で血液中の不純物も多くなったのか、常に高血圧気味。それだけならよかったのですが、どうやら長年の飲酒習慣で動脈硬化が進んでいたようで、ある日の未明、突然後頭部にとんでもない激痛を感じ、飛び起きました。

 すぐに「これは通常の風邪によって生じるような頭痛ではない」とかろうじて認識し、寝ていた息子を起こして救急車を呼んで欲しいと伝え、そのままダウン。

 すぐに大学病院に搬送され、緊急手術。病名はクモ膜下出血。医師によれば、かなり危険な状態だったらしく、その後数か月のリハビリを経た後、なんとか退院できましたが、帰宅当初は「ろれつが回らない」「体が常にふらつく」「味覚異常」「嗅覚異常」「文字がまともに書けない」等の症状に悩まされました。

 医師からはこういった症状のほとんどは「一生続く」と言われていて、今も一部の障害は残っています。てなわけで、それまでの自分の生活を反省。

 思い切って入院を気に、40年以上飲み続けたアルコールを断酒。今でも暑いときなどビールを飲みたくなりますが、すでに5年以上断酒は続いています。

 そんな中、変わったのが食べ物のの嗜好。以前は甘いものはほとんど食べなかったのですが、たま~に無性に甘いものが欲しくなります。

 これまた食べ過ぎれば糖尿病になるとも思えるのですが、まあ量を控えればよいかなと思っています。というわけで楽天市場で「だんご」を検索。
 
 値段が1000~2000円で、実際に購入している人が多く評価が高いものを検索したら、山口県にある「お菓子工房幸ふく」というお店が検索できました。
 
 レビュー件数は1163件とかなり多く、その評価ポイントも4.63と高い。内容はいわゆる串だんごで、10種類10本で1980円。送料無料ですから1本あたり200円。

 ちょっと高いなとも感じましたが、評価が高いので試しに注文。すぐに冷凍便で送られてきて、そのまましばらく冷凍庫へ。昨日ようやく食べる機会があったので、開封して食べ方を見ると、冷凍庫から出して数時間自然解凍すればいいみたい。

 この解凍時間がちょっと面倒ですが、食べてみたら「うまい!」。さすがにレビュー評価が高いだけのことはありました。甘党にはお勧めです。



2021/04/10 09:08 料理 TB(-) CM(0)
 楽天市場は時々ポイント倍増セールみたいなものをやります。開催期間は1週間ぐらいで、対象になるのは1000円以上のもの。どうせ買うならこの時期に一括購入しようと思い、今回も予算10000円ぐらいの範囲で、事前に買いたいものをリストアップ。

 購入は金額の安いものから順に購入していくと、後から買うものにポイントが多くつくことになり、わずかですがお得感も増します。つまり購入する順番が大事。

 というわけで、今回最初に目を付けたのが、時々投資の参考にしようと思って買っている「会社四季報 プロ厳選500名柄」という雑誌で、価格が1400円。

 ちょうど今回のポイント倍増セールと、この雑誌の春号の販売時期が重なっていました。早速注文。数日後に到着。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

別冊 会社四季報 プロ500銘柄 2020年 2集・春号 [雑誌]
価格:1400円(税込、送料無料) (2021/3/28時点)



 暇な時間がある時、先ずは最初の方に書かれている今注目されている分野の解説を熟読。日頃からネットニュースはよく読んでいるので、そのニュースと関連ありそうな話題や企業が出ていると、その将来性はどうだろうか?と考える癖がついています。

 続いて中身。各企業ごとに業務内容や業績が手際よくまとめられていて、私は民間企業で働いた経験はないので、あらためて「なるほど世の中にこんな会社があるのか」と参考になります。

 読み進めながら、「これなら、投資をする価値があるかも」と思った企業には付箋を付けておき、後日改めて検討するようにしています。
 
 ただしもともと個別銘柄への投資は、資金そのものが少ないので、それほど頻繁には行っていません。どちらかと言えば積み立て投資信託で資金を増やしている印象です。

 とはいえ、この雑誌を読んで投資の決断をした企業もいくつかあり、投資資金自体もここ5~6年で1.5倍ぐらいになりました。(もともとの投資資金が少ないので、総額はたいしたことないです)
 
 というわけで、現在春以降の投資先について、この雑誌を見ながら検討中です。 

2021/03/28 08:56 資産運用 TB(-) CM(0)
 コロナの感染拡大でテレワークが普及し、スーツの販売が落ちているみたい。私はすでに年金生活に入っていますので、そういった堅苦しい衣料品の購入機会は激減。

 さらにコロナによって、年数回行っていた海外旅行にも行かなくなり、いわゆるカジュアル衣料品の購入頻度も大幅に減少。もともと節約志向が強いので、一度買った衣料品は、破れるか激しく汚れるかしないと買い替え需要も発生しません。

 そんな中唯一定期的に買っているのが、下着や靴下類。最近の靴下類は丈夫になったのか、安いものを買っても穴が空く事は滅多にありません。

 しかし履き続けていると、安いものは徐々に生地が薄くなってよれよれになったり、特に足首周りのゴムが緩くなってくるような印象です。

 というわけで、久しぶりに靴下購入の必要性を感じ、近所のお店にも行ってみましたが、1足500円ぐらいという値段を見て、どうしても「たかが靴下で500円とは高すぎる」という意識が働いてしまい、購入できず。

 そこで、靴下なら軽いので、送料無料で安いものが楽天市場で見つかるだろうと思い検索。見つけ出したのが6足組で1384円という製品。
 
 デザイン等は指定できないみたいですが、掲載されている画像を見て、それほど派手な柄もないので、まあ問題ないだろうと判断して注文。

 数日後にポスト投函で到着。開封してみると、思ったより生地はしっかりしている感じ。デザインもほぼ掲載されている写真通り。履き心地も先ず先ず。洗濯後のよれもナシ。1足当たりの価格は230円程度ですから、コストパフォーマンスは良さそうです。



2021/03/20 11:46 ファッション TB(-) CM(0)
プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら2020年現在66歳で年金生活を送っています。

 このブログは、早期退職から現在の年金生活に至る間の節約生活で、どんなものを購入してきたかをまとめているものです。

QRコード
QR
アクセスカウンター