FC2ブログ
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア
最新コメント
 新型コロナの感染拡大で、今年の春は私の所持銘柄も次々と下落。こりゃダメだと思ったので、持ち株の中のケーズデンキを売却し、15%程度の損失確定。

 ところが5月ぐらいから、感染拡大がおさまってきたせいか一部の銘柄が上昇開始。これは反発局面かと思いつつ、今後も消毒薬の需要は大きいだろうと思い買っていたにニイタカである程度の利益を確保。

 ただしニイタカはその後も上昇を続け、ちょっと売却時期は早かったみたい。まあそれでも50%ぐらいの上昇率でした。

 さらにテレワークが増えたら通信関係のセキュリティも問題になるだろうと思って買ったイーガーディアンも上昇。これも15%ほどの上昇で利益を確保しましたが、どうやらまだ上がる様子が見られたので、最近また再購入しました。

 ただ他の持ち株は購入時の価格とそれほど大きな変化がなく、苦戦。とはいえ現物投資ですから、じっと待っていればいずれ上がるだろうと静観中です。

 そんな中、本屋さんに行ったら、時々投資の参考にしようと思って買っている会社四季報のダイジェスト版というか、簡易版のプロ厳選500銘柄の夏号が出版されているのを発見。

 見出しの「コロナ後を探る」という言葉に惹かれ、購入を決断。実際の購入は帰宅後楽天市場で購入。こちらの方が、わずかですがポイントが多くたまります。

 というわけで、現在内容を精査中。私の好みの銘柄は、それほど大きな資金力はないので、100株が8~20万円程度のもの。さらにチャートを見て、上昇基調にある銘柄。

 そして借金が少ないことやPER、PBRといった数値を見て、その企業の内容が、現在の社会情勢で生き抜けるかという視点で考慮。

 まあある意味稚拙な銘柄選択ですが、とりあえずこのところ年間の収支はプラスで推移していますので、自分なりに満足しています。

 今回も購入後数日で届けられ、早速気になった銘柄に付箋を貼っています。実際には付箋を貼った企業について、さらにネットで調べ購入という事になりますが、ここにきて二次感染拡大の影響を憂慮する人が増えているようで、ちょっと投資環境は沈滞気味?

 だったら今が銘柄選別の好機かと思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

別冊 会社四季報 プロ500 2020年夏号 [雑誌]
価格:1400円(税込、送料無料) (2020/7/4時点)



 
2020/07/04 16:03 資産運用 TB(-) CM(0)
  本屋さんに行くと新型コロナの関係で「免疫力を高める」というような見出しを付けた本が多数出版されています。どの本にも、あれを食べる、これを飲む、運動や睡眠の重要性が書かれていると思われますが、そもそも免疫力を急に上昇させるのはほぼ不可能だと思っています。

 免疫力という言葉自体が怪しい。いかにもこの力があれば病気を撃退できるというニュアンスですが、実際にウイルスを攻撃するのは我々の体内にあるリンパ球であると思われます。

 というわけで、このリンパ球を活性化するというのが免疫力を高めるという事になるのかもしれませんが、では具体的にどうするのか?

 何かを飲んだり食べたりして、果たして効果があるのか?とはいえ、逆に免疫力を低下させる方法というのはいくつもありそう。

 簡単に言えば、不規則な生活、ファストフードの過剰摂取、運動不足、睡眠不足と言った条件。という事は、それを逆にすれば良いということになりそう。

 てなわけで、私の場合は年金暮らしで、節約生活をしていれば経済的に問題が生じる恐れもなさそうなのでストレスもほとんどなし。

 まあ恵まれた環境だと思っていますが、それでも今回の新型コロナには感染したくない。というわけで、本屋さんをうろついて、これは参考になりそうと思ったのが、「プレジデント」という雑誌のコロナ特集版。

 財布の中にたまたま図書カードがあったので、これを活用して購入。パラパラとめくった感じでは、結構免疫力以外で参考になることが多そうです。




2020/06/26 11:56 健康 TB(-) CM(0)
  ほぼ毎日夕方4時ぐらいから、夕食の準備を始める5時半ぐらいまでフルートの練習をするようになりました。最初に基礎練習を30分ぐらい。

 次にガリボルディ、ケーラーといった方のエチュードの中から易しい曲を選んで練習。それが終わるとCD伴奏付きの楽譜を取り出して吹き散らすというパターンです。

 こんな練習ではあまり上達は望めませんが、指の運動機能を回復させるリハビリも兼ねていると思っているので、練習効率よりも楽しく続けられることを目標にしています。

 そんな中、古い楽器のせいもあるのか、管内部にほんの少しでも水滴が発生すると、途端に音が出にくくなることをしばしば体験。

 これが続くと練習が嫌になるので、クリーニングクロスを買おうと決断。これまでは単にガーゼみたいな物を利用していました。早速楽天で調べてみると、「カワベ フルート クリーニングスワブ」という製品があって、これが結構評判が良さそう。

 早速注文。ブルーを選びました。価格が1300円で送料無料。しばらくして到着。開封すると、ほぼイメージ通りの製品。ただ不思議なことに、クロスの両端共に開いていて、掃除棒を通すとそのまま反対まで突き抜けてしまいます。

 つまり掃除棒の輪に一端を通して、管内部に突っ込んで掃除というこれまでの方法が使えない。というわけで、今は最初にこのクロスを管体に指で100cmぐらい入れて、その状態で掃除棒を後ろから押し込んで使っています。

 この方法でも、頭部管の奥まできちんと到達でき、確かに水分は良く取れるみたい。ただし商品説明にあるように、胴部管と同じ長さではない(半分ぐらい?)ので、ちょっと商品の説明に不満です。



2020/06/14 11:11 音楽 TB(-) CM(0)
 先日も書きましたが、私は最近フルートの練習を再開。毎回のように先日購入した 伴奏付きのジブリの楽譜を練習しているのですが、どうも性格的に飽きっぽい部分があるようで、また新しい楽譜が欲しくなりました。

 ここのところどういうわけか少しビブラートもかかるようになり、この手の美しい曲をもっと吹きたいなと思うようになりネットで検索。

 ただこの手の楽譜選びは、楽譜のオタマジャクシを見ないと難易度が良く分かりません。また折角買って、いざCDを鳴らしてみると、イメージが全く違う電子楽器の伴奏だったりしてがっくりしたことが数回。

 というわけで、本来なら楽譜の譜面を見たり、実際の伴奏を少し聞きたい気もするのですが、なかなかそれが難しい。実際に都内に行って楽器専門店に行って楽譜をじかに見ればいいわけですが、今は外出自粛中。

 しょうがないので他の人が書いたレビューを見て参考にして決めるしかない。というわけで楽天やアマゾンのレビューを見て決めたのが「フルート 日本の名曲~花は咲く~・・・・」という楽譜。

 到着後早速トライ。前半は昔懐かしい童謡が多い。伴奏も割としっかり。ただ時たま演奏の楽譜に難しい部分があったりします。

 ただ吹いていると、今は遠くに過ぎ去ってしまった小学校時代のことを思いだしたりして、ちょっと感傷的な気分にも浸れます。

 後半はちょっと前に流行った曲や懐メロ風の曲もあって、全体の曲の構成はなかなか面白い感じ。ジブリの楽譜と共に、練習の価値があるなと感じています。

 もう少しうまく吹けるようになったら、高齢者施設で吹いてみたいなという野望?も持っているのですが、その時に使いたい曲も多い感じです。



2020/05/19 11:42 音楽 TB(-) CM(0)
 昨日注文した珈琲が到着。平たい段ボールの箱に入れられていましたが、すでに箱からコーヒーの良い香りがわずかに漂っていました。ポスト投函なので、受取日や時間を機にすることなく注文できます。

 早速開封すると、中から300g入りの大きめのコーヒーの袋が二つ出てきて、あたりに良い香りが立ち込めます。「こりゃ結構おいしいかも」と思いながら、一つは開封せずにそのまま冷蔵庫へ。

 もう一つを開封して、以前買っていつも保管に使っている珈琲缶へ移し替えます。しかし300g入りなので、当然ですが全部入り切りません。
 
 100gほど余ってしまいましたので、これも厳重に封をして冷蔵庫へ。そして今日の朝食後、缶に入れた粉を2杯ぐらいコーヒーメーカーにセット。

 ちなみに私はちょっと薄めのアメリカンタイプのマイルドなコーヒーが好きなので、2杯セットで3杯分の水を使います。いつもは100%のハワイアンコーヒーを飲んでいると言えば、コーヒー好きには分かってもらえるかも。
 
 というわけで、スイッチを入れて待つこと10分ぐらい。出来上がったコーヒーをそのままブラックで一口。・・・・「う~ん、ハワイアンコーヒーに比べるとちょっと苦みが強いかな」という感じ。

 ただコーヒーそのものの香りは悪くない。これなら牛乳を入れて カフェオレ風にしたらおいしいのではと思ったので、コロナの影響で余っているらしい牛乳を先日買ったので、これを利用。
 
 どのくらい牛乳を入れるかという部分でちょっと迷ったのですが、今回は半々という割合にしてみたところ、飲みやすさが一気に改善。

 もともとの香りが良く、ちょっと好みと違う苦みが牛乳に抑えられて、マイルドなカフェオレに変貌。これなら十分美味しい。ほっとしました。


2020/05/16 13:45 料理 TB(-) CM(0)
プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら2020年現在66歳で年金生活を送っています。

 このブログは、早期退職から現在の年金生活に至る間の節約生活で、どんなものを購入してきたかをまとめているものです。

QRコード
QR
アクセスカウンター