FC2ブログ
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア
最新コメント
  新しく購入したキャノンのTS3130Sというプリンターですが、前回使っていたエプソンの、同じような値段(5000円ぐらい)のものより、印刷時の音が少し小さくなりました。

 ただ紙を吸い込む際のガチッ、ガラガラ、シャーといった音は結構聞こえますね。この辺り、たぶん高級なプリンターはもう少し防音処置が優れているのかなと感じます。

 ただ印字は見た目は全く問題なし。まだ高精度の画像等は印刷していないので良く分かりませんが、通常の年賀状等の印刷なら全く問題なく使えそう。
 
 接続はこれまで通りLANケーブルを使っていますが、スマホからも電波を経由してできるみたいなので今後の課題です。

 ちなみにドライバーのインストール作業は、ネットからではなく付属のディスクから行いましたが、一応指定されたものをすべてインストールしたら、何だかデスクトップ画面に滅多に使わないようなアイコンがいっぱい表示されました。

 ヘビーユーザーならともかく、旅行の際の予約書とか年賀状程度の印刷だったらほとんど必要ないと思えるものでした。今後使用頻度を見て、アンインストールできるものはやろうと思っています。

 なお古い方のプリンターですが、自治体の分類では大型ごみとなっていて、どうやら通常の集積場では集めてくれないようでしたので、先ほど近隣にある市のごみ取集センターまで運搬。

 市の広報では処理手数料が200円と書かれていましたが、持ち込んだ場合は無料となるみたいで、支払いを覚悟していたのですが、ちょっと得した感じです。

 なお今回の故障の原因は、ネットで購入した格安の詰め替えインクの交換時に起きたので、以後はやはり正規品を使った方が良いなと感じました。

 ついつい安いものを買ってしまうのが消費者の心理ですが、安いものには訳があって、やはりインクの詰まりや故障の原因となる確率も正規品より高いような気がします。

 それにしても、以前は数万出さないと買えなかったような高精細のプリンターが5000円前後で買えるというのはすごい変化ですね。

 まあメーカーは本体を安くして、消耗品のインクカートリッジでもうけを出すという戦略をとっているのかもしれませんが、1回の交換で何百枚も印刷できますから、インク代ぐらいケチってもしょうがないだろうという気になってきました。

 
関連記事
2019/12/02 12:19 コンピューター関連 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら2020年現在66歳で年金生活を送っています。

 このブログは、早期退職から現在の年金生活に至る間の節約生活で、どんなものを購入してきたかをまとめているものです。

QRコード
QR
アクセスカウンター