FC2ブログ
全記事表示リンク
検索フォーム
フリーエリア
最新コメント
プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

 11/14からバンコクに行ってきます。9泊10日なのですが、今回は常に持ち歩いている少し大きめのデジカメを変更。どうせ記録用に撮影するだけなので軽くてコンパクトなものがいいだろうと息子が持っていたものを借りることにしました。

 だいぶ古くなってしまったオリンパスのμ-5010というものです。しかし軽いですね。胸ポケットに入れておいても邪魔にならないと思います。

 ところがこのカメラに使っていたSDカードがありません。息子は新しく一眼レフを買っているので、そちらで使っていると言います。というわけで、旅行を前にして急遽SDカードを買う必要が生じ、早速すぐ近くの電気屋さんに行ってみました。

 1400万画素のデジカメなので、4GBもあれば十分だと思っていたのですが、なんと店頭には8GBより小さい容量のものが販売されていないことが分かりびっくり。

 時代は動画撮影も含め、最低8GB、場合によっては64GB以上のものも必要になっているようで、こういった製品を数年間チェックしていなかったので本当に驚きました。

 というわけで「じゃあしょうがない。8GBのものを買うか」と思ったのですが、値段が私の想像よりも高くてびっくり。1枚が1000円近かったです。

 だったら、「こんな小さなものなら、送料もメール便で済みそうだから、通販で買うか」と思って帰宅。いつものように楽天で調べてみると、1枚が800円程度で販売されていましたが、レビューを見ると時折動作不良があるようで、こりゃ信頼性に欠けるなと思いました。

 そこでしょうがないので、ちょっと自宅から離れた場所にあるケーズデンキに行ってみると、かごの中に大量の8GBのカードが入っていて、これが1枚650円ぐらい。

 メーカー名を見たらI-O データのものでしたので、それなら大丈夫だろうと思い、消費税込み700円ぐらいで2枚購入。今回はかならずしも通販が安いということにはならないことが証明されました。

関連記事
2017/11/10 11:46 カメラ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR