FC2ブログ
検索フォーム
全記事表示リンク
フリーエリア
最新コメント
 他のブログにも書きましたが、入院中の食堂に置いてあったオレンジページという雑誌をぱらぱらとめくっていたら、結構作り方も簡単でおいしそうな料理がいろいろ出ていました。

 しかしその本を持って帰ってくるわけにもいかず、さりとて気になったレシピをメモするのも面倒。というわけで退院後近くの図書館に行ってみると、なんと既刊本がすべて貸し出されていました。結構人気があるんですね。

 というわけで今度はアマゾンで検索。こちらは最新刊から昨年、一昨年に発行されたと思われる古い本が1円~数百円で売り出されていました。ただし1円で手に入るわけではなく250円前後の送料が必要です。

 それでもレシピという内容そのものが、古くなったから使えないというわけではないので、もし興味がひかれるようなレシピがのっていそうな本があったら買ってもいいかもと思い、1~5円ぐらいのものを丁寧に検索。

 すると昨年夏ごろに発行されたもので良さそうなものがあったのでクリック。アマゾンの場合、新品、商品を非常に良い、良い、可というような形で分類されて表示されています。

 大半は売れ残りだと思いますが、これまで様々な古本を注文して「良い」という評価のものは、ほとんど新品同様のものが手に入ると思っています。

 というわけで選んだのが2円のオレンジページの「夏レシピ200」というサブタイトルがついたもの。レシピが200もの出ていれば、その中でいくつか使えるものもあるだろうというちょっと姑息な考えです。

 クリックして待つこと3日ぐらいでポストに投函されていました。早いです。中を開けてみると、新品同様。そのまま書店に並べても問題なさそう。ただしタイトルは夏レシピですから時季外れです。

 まあ出版業界も私のような姑息な消費者が増えると大変だろうなと思いつつ、そのまま焼却(実際にどうやって処分しているのか知りませんが)されるよりはいいだろうと思っています。

 ちなみにその後レシピを一つ一つ見て、作れそうだなと思ったものに付箋を貼っています。しかしこの方法は安上がりで面白いので、他のオレンジページやcookpad関連の雑誌も探してみようかなと思っています。


関連記事
2017/02/25 16:46 料理 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら2020年現在66歳で年金生活を送っています。

 このブログは、早期退職から現在の年金生活に至る間の節約生活で、どんなものを購入してきたかをまとめているものです。

QRコード
QR
アクセスカウンター