FC2ブログ

第161回 樹木剪定用のこぎりの使いやすさにびっくりしました

  今日は午前中ちょっと涼しかったので、先日買った樹木の剪定用のこぎりを使って、庭木を少し切ってみました。これまでは、その昔日用雑貨店で買った、通常の板を切るのこぎりを使っていましたので、それとどのくらい感触が違うかなと、ちょっと興味津々。

 先ずは太さ5mmぐらいの枝を切ろうとすると、もともと枝が細いところへ、のこぎりの歯が大きいので、その歯の間に枝が挟まり、ビヨンビヨンと動いてしまい、意外に切りにくい。

 「なんだこれは。レビューの評判と違うぞ。損したか」と思いつつ、もしかしたら枝がビヨンビヨンと動いてしまうために切りにくいのかと思い、今度は太さ1cmぐらいの枝の根本付近を狙って切ってみると、これが実に爽快。

 早い話が「ガシガシ切れる」という感じでしょうか。1cmぐらいの太さなら10秒ぐらい。「こりゃ気持ちいいや」と思って、今度は太さ3cmぐらいの枝を切ってみると、やはり根元で枝がビヨンビヨン動かなければ、実によく切れます。

 3cmぐらいの太さでも、切る時間はせいぜい20秒ぐらい?これまで使っていた安物の普通ののこぎりで汗だくになって切っていたのに比べるt、実に楽です。

 確かにこれならレビュー評価通り、女性や子供でも簡単に切れるなと感じました。というわけで1時間ほど切れ味を楽しみながら切っていたら、狭い庭に切り終えた枝が山積みになってしまい、さらに太陽も顔を出し、急に暑くなってきたので室内へ避難。

 樹木の剪定に熱中するあまり「熱中症」になってしまったのでは、洒落にもなりません。明日からは切り終えた枝をさらに細かく寸断して可燃物込みで出そうと思っていますが、むしろこの作業が一番大変です。

 しかし切れ味が良いというのは、それだけでストレス解消にもなりますね。ガシガシ切って邪魔な枝がバサッと落ちて、そこに空間が広がるのを見ると、気分もすっきり。

 それだけで風通しや日当たりが良くなったような気がします。1500円程度の買い物でしたが、良いものに巡り合えたと思っています。次はお墓参りに持参して、墓石周辺に植えてある樹木の枝を切ろうと思います。



関連記事

テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

15 : 33 : 52 | 買い物全般 | コメント(0) | page top↑
<<第162回 バンコク、パタヤ旅行に行って来ました | ホーム | 第160回 樹木の剪定用のこぎりを購入>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
自己紹介 (2)
旅行 (56)
料理 (41)
将来計画 (12)
コンピューター関連 (16)
健康 (22)
買い物全般 (39)
車 (8)
音楽 (7)
家計簿 (6)
ファッション (9)
運動 (7)
クレジットカード (7)
カメラ (2)
副収入 (2)
資産運用 (5)
電気製品 (13)

最新コメント

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ