FC2ブログ

第261回 「マンガで分かる仏像」という書籍を購入

 若いときは全く関心がなかった墓参り。しかしここ数年何故かお墓への関心というか、墓前に行って花をそえて、一人で呟いてくることが多くなりました。

 一方、バンコク旅行が好きで、これまで20回以上行っていると思いますが、最初の頃は観光や買い物、夜遊び主体の力が多かったのですが、旅先で現地の人が寺院や祠の前で熱心に祈っている姿を見て、少しずつ祈りや仏教、祀られている神様仏様の類に興味を持つようになりました。

 バンコクのお寺は、日本の質素で地味なお寺に比べると、キンキラキンで路上で物乞いがいるのに、お寺だけは妙に豪華だなと感じていましたが、足しげく通ううちにいつの間にかそれが当たり前の光景として感じるようになりました。

 そんなお寺を色々とめぐっているうちに、今度は祀られている数々の仏像のたたずまいやその表情にも関心を持つようなり、最近は特にその視線を意識するようになっています。

 特にその時の自分の気持ちの持ちようで、笑っている視線、からかっている視線、憐れんでいる視線、小ばかにしている視線等、いろいろと変化するようです。

 というわけで、なるほど仏像をこれまでしげしげと眺めたことはなかったし、何とか如来、何とか菩薩、何とか観音といっても、その違いをまったく知らないことに気が付いて、先日本屋さんでその手の雑誌を立ち読み。

 するとその近くに「マンガでわかる仏像;仏像の世界がますます好きになる!」という本があったので、試しに手に取ってぱらぱらと読んでみると、これが意外と分かりやすくて面白そう。

 「買っちゃおうか」と思いましたが、値段を見たら消費税込みで1870円ぐらい。「こりゃ高いや、それなら中古本でもいいからアマゾンで探してみよう」と思って帰宅。

 早速ネットで検索すると中古で状態の良さそうな本が送料を含めて1200円ぐらいと言うのがあって、早速購入を決断。昨日本が送られてきましたが、ほぼ新品でした。

 これから時間のある時、じっくり読んでみようと思っています。


テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

10 : 22 : 02 | 買い物全般 | コメント(0) | page top↑

第260回 2018年秋の初ミカン

  今年は年度当初から朝食後のデザートとしてリンゴを1個食べていたのですが、夏になって良く食べていたサンフジという品種が販売されなくなりました。

 しょうがないのでバナナ、イチゴ、ブドウといったものを買って食べていましたが、秋も深まり、スーパーでも早世ミカンが販売されるようになったので、楽天で検索。

 時期的にまだ早いかなと思ったので、3kg入りのものを試しに買ってみることにしました。いつものように、最初は「みかん 3kg」という検索語句で選択。

 続いて送料無料として、出てきた候補をレビュー評価順やレビュー数順に並べなおし、上位のお店から選んだのが「紀州ミカンの店たにぐち」。紀州の小粒ミカンが3kgで1800円と書かれています。
 
 何個ぐらい入っているのかなとちょっと不安に思いましたが、レビューを読むと高評価なので、「まあ大丈夫だろう」と思って注文。

 すると発送日は不明ということだったので、かなり遅れるかなと覚悟しましたが、数日後に発送しましたというメールがあり、翌日小ぶりの箱に入ったミカンが到着。

紀州ミカンの店 たにぐちのみかん3kg
 
 早速開封してみると50個ぐらい入っていました。(写真は20個ぐらい食べた後のものです。食べてみると、かなり旨い!やはり評判通りだと思い、小粒なので毎回2~3個を毎食後に食べています。

 まだ初期の段階なので、傷んだミカンは全く見たりません。皮の固いものが数個ありましたが、味はやはり甘さがあります。

 というわけで、レビュー評価は正しかったなと思いつつ、今も食べながらこれを書いています。次回は5kgでもいいかなと思っています。



テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

11 : 05 : 48 | 買い物全般 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
自己紹介 (2)
旅行 (58)
料理 (47)
将来計画 (12)
コンピューター関連 (19)
健康 (24)
買い物全般 (41)
車 (9)
音楽 (8)
家計簿 (6)
ファッション (10)
運動 (8)
クレジットカード (7)
カメラ (2)
副収入 (2)
資産運用 (6)
電気製品 (13)

最新コメント

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ