第248回 旅行用にビジネスバッグを購入

 来週13日からバンコク旅行に行きます。予定は4泊5日。飛行機はチャイナエアライン。台北乗り換えが面倒で時間も直行便よりかかるのですが、料金の安さに惹かれてここのところ毎回利用しています。

 今回は予約状況の関係で行きがエコノミー、帰りがビジネスクラスとなりました。これまで20回ほど行っていると思いますが、頻繁に行くようになって、現地では意外に外見を気にする人が多いような印象を受けるようになりました。

 まあ見知らぬ外国人旅行者が多い国ですから、ホテルでのチェックインでも外見でその扱いを判断されているなという印象です。具体的には、きちんとした服装で、片言の英語を駆使していれば、そこそこ扱いも良くなり、部屋がグレードアップされる機会が多い印象です。

 というわけで、まあ当たり前ですが見知らぬ場所の旅行では外見を整えた方が良いと思うようになって、最初に変更したのがスーツケース。

 当初は外枠が破損したような情けない格好のソフトスーツケースを使っていたのですが、今はエースの60Lぐらいのスーツケースを使っています。

 次が服装。特にホテルチェックインでは必ず襟付きシャツを着用するようになりました。下は、当初暑いので短パンで過ごしていた時期もありますが、自分の年齢や外見に合わないなと思うようになって最近は薄手の長ズボンを着用。

 このスタイルで、手荷物は長らくショルダーバッグ(メッセンジャーバッグ)を利用していました。空港内を歩き回るとき、右手でスーツケースを引いて、ショルダーバッグを斜めがけにすると、両手が自由になるからです。

 しかし最近になって、ショルダーバッグにA4ノートパソコンとちょっと大きめのデジカメを入れるようになり、ショルダーバッグだけだとちょっと大きさが厳しいなと感じるようになっていました。

 そこで今回の旅行を機会に、いわゆるビジネスバッグを物色。調べてみると私のデジカメを収容するためには、バッグの厚さが11cm以上必要だと分かりました。

 というわけで、最初は自宅周辺の店で探していたのですが、規格を見るとだいたいが10cm以下。また色もビジネスバッグですから黒が多く、旅行に使えるようなカジュアルな色が少ないことが判明。

 それならネットで買えばと思い調べてみたのですが、どうも意に沿うようなものが見つかりません。というわけで、先日自宅から車で行けるアウトレットモールに行き物色。

 当初はエースの製品で良いかなと思っていたのですが、「これだ!」と思うものに巡り合えず、「こりゃだめかな」と思ったころ、別の店の店頭で「Paul Heim」というブランドの青いバッグを発見。

 店員さんに聞いてみると「売れ筋です」とのことで、値段を見ると定価が10000円。それが30%引きになるようで、結局それに決定です。

 今回の旅行ではバッグ以外にもユニクロでドレスシャツなんぞも買いましたので、旅行以外で結構費用が掛かったなと感じていますが、新しいバッグで旅行が出来るというのも一種の快感だなと思っています。

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

14 : 07 : 53 | 旅行 | コメント(0) | page top↑

第247回 実家のエアコンを買い替え

 梅雨明けから続いていた猛暑ですが、今日は少し一段落。ところが先日実家の母親から電話があり、「エアコンが壊れたので買ってきて欲しい」と言います。
 
 状況を聞くと、室内にあるエアコン本体から水漏れが生じているということで、これが今回2回目。最初の時に来てくれた修理業者さんが、「もう1回漏れたら交換です」と教えてくれたようです。

 この手のエアコンのこういった故障がどの程度の頻度で起きるのかは良く分かりませんが、この製品は購入後5年ちょっとの製品なので、今回はちょっとメーカー側に不信感を持ちました。

 8畳程度の容量を持つエアコンで、購入当時の価格が8万前後だったでしょうか。ちなみに我が家には、建築当初に一緒に据え付けたエアコンが2台あるのですが、このエアコンは1回だけ故障がありましたが、それを修理して以降、20数年間元気に稼働しています。

 エアコンの耐用年数はたぶん10年ぐらいだと思うので、実家のエアコンはたまたまあたりが悪かったのだとは思っていますが残念です。ちなみにメーカーは大メーカーの日立さんです。

 というわけで先日急遽家電量販店へ。壁際に100台近い同じような形のエアコンが並んでいる様子は壮観ですが、選ぶ側としては正直「訳が分からん」という感じです。

 今回は母親からの要望で、自動でクリーニングをするタイプということだったので、先ずはそれを条件にして8畳~10畳で選択。しかし同じ8畳でも、値段は7~8万から20万ぐらいとかなり差があってびっくり。

 そこで面倒ですが消費電力等の数値を詳細に見て比較。さらに今時のエアコンは購入時に自動で「5年保証」や「10年保証」といった保証がついているものが多かったので、今回は迷わず10年保証を選択。

 次にメーカー。ともかく日立は避けて、こういった季節家電で良く名前を聞くのはどこだろうと考え、なおかつ自宅で使っているエアコンのメーカー名を思い出し、やっぱり三菱かなと決定。

 そこまで絞り込んで値段を見ると、同じ10畳タイプの三菱製品にもいくつか種類があって、ともかく選択が難しい。それでもいろいろと規格や機能を見っ比べているうちに何となく違いも見えてきて、最終的にきめたのがMSZL2818という機種。

 これに工事費や配管料、旧製品の処分代?等を加えて最終的な料金が15万ちょっとでした。大変高価な買い物で、本来ならもっと慎重に検討すべきだろうなと思っていますが、高齢の母親が熱中症になる心配もあるので、これに決定です。

 ところがいざ買おうと思って工事の話になったら、ここ数日の猛暑でエアコンがやたら売れて、最初の店では工事は2週間後と言われびっくり。

 しょうがないので、この店を諦めて別の家電量販店に行ったら、8日にできますと言われ、とりあえず妥協。それにしても故障時期が悪いですね。旧エアコンメーカーに苦情の一つも言いたくなります。





テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

20 : 09 : 23 | 電気製品 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
自己紹介 (2)
旅行 (55)
料理 (40)
将来計画 (12)
コンピューター関連 (16)
健康 (18)
買い物全般 (36)
車 (8)
音楽 (7)
家計簿 (6)
ファッション (9)
運動 (6)
クレジットカード (7)
カメラ (2)
副収入 (2)
資産運用 (5)
電気製品 (12)

最新コメント

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ