FC2ブログ

第220回 鈴廣の揚げカマセット

 昨日は青空に誘われて小田原、真鶴日帰り旅行へ。我が家からは圏央道、小田原厚木有料道路を乗り継いでいくことができ、高速代がもったいないなと思いつつ、たまには海を見たいと思い出かけました。

 誤算だったのは圏央道で事故渋滞があり、迂回した一般道も大混雑で、結局小田原まで1時間ほど余計にかかりました。到着がお昼になってしまったので、早川港の漁港食堂で刺身定食を食べ腹ごしらえ。

 さすがに魚が新鮮でおいしかったです。食後は小田原から真鶴へ。真鶴半島先端の三ツ石の風景を気に入っています。ここで海をじっくり眺め、帰途に。

 途中小田原の国道沿いにある「鈴廣」本店へ。地下の駐車場に車を入れ、1階のお土産屋さん内をウロウロ。買いたいものは決まっているのですが、他に何かおいしそうなものはないかと物色。

 結局買ったのが、いつも買っている「揚げカマセット」と「温泉饅頭」。これに今回はわさび漬けを一つ。実家用に二つずつ購入し、結構な値段になりました。

 自宅に戻って、夕食のおかずで早速揚げカマを食べましたが、いつもと変わらずおいしいです。揚げカマというのは要するに魚のすり身のさつま揚げのことですが、スーパーで買う200円程度のものとは明らかに味が違います。

 値段的にもかなり高いのですが、それだけの価値はあると思っています。そのままでも軽くあぶってもよいのですが、わさび醤油との相性が良いなと感じます。
 
 今回はお店に行って購入しましたが、楽天の通販で買うこともできます。送料が必要ですが、高速代やガソリン代を考えるとかなり割安。ただ私の場合は日帰り旅行を兼ねていますので、直接お店に行くことが多いです。



テーマ:暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル:日記

15 : 28 : 22 | 料理 | コメント(0) | page top↑

第219回 「歩くバンコク」を購入

 私は自分では買い物好きではないと思っています。お金は必要なものを本当に必要な分だけ購入するために効率的に使うというのが信条です。

 ただし趣味?の旅行だけは、多少金銭的な負担があっても、経験には代えがたいものがあると思っています。というわけで、旅行では惜しみなく散財するわけではありませんが、それ相応の散財をしています。

 そういった散財を、これまた効率的に行うために事前の情報収集は欠かせないわけで、その意味では「るるぶ何とか」といった旅行雑誌は、必要に応じて購入しています。

 さてそんな中、よく利用している楽天市場で、Tカードに続いて期間限定の楽天ポイントが350ポイントほどついていることが分かり、これの消費締切期限が近づいてきました。

 というわけで何かを買わないともったいないと、まあ楽天カードの策略にまんまとはまり、購入したのが、最近毎年買っている「歩くバンコク」の最新バージョン。

 バンコクは日本の2分の1から3分の1という物価で、1万円ぐらいのホテルに宿泊すると、かなり高級なシティホテルに宿泊することができます。

 また食事も、アルコール抜きで1000円も出せば、日本では2000~3000円するような立派な定食が食べられます。というわけで、ここ10年ほど足しげく通っているわけですが、そんなバンコクの街歩きをするとき欠かせないのが地図です。

 「歩くバンコク」は、バンコク市街を走っている鉄道の駅周辺の地図が細かく掲載されていて、これを持ち歩いていれば基本的にどこへ行くのもOKという雑誌です。

 バンコク旅行初心者の頃は、分厚い地球の歩き方シリーズも持参していましたが、今はこの「歩くバンコク」だけを持っていきます。

 毎年少しずつ新しい情報が付け加えられているので、つい買ってしまう雑誌ですが、バンコクそのものの鉄道網も毎年少しずつ広がっていますので、そういったことも含めて新しい情報が得られます。

 またおいしいレストランも多数紹介されていて、これまでこの雑誌で紹介されたレストランで嫌な思いをしたことはほとんどありません。

 この「歩く~」というシリーズはバンコク以外にベトナムやホノルルといったバージョンもあり、ハワイ旅行でも役に立っています。旅行好きにはお勧めの雑誌です。


11 : 24 : 15 | 旅行 | コメント(0) | page top↑

第218回 会社四季報 プロ厳選500銘柄 秋号を購入

  ここの所北陸旅行やハワイ旅行に行っていた関係で更新が滞っていました。また旅行以外で特に欲しいものもありませんでした。

 そんな中、所有しているTカードのポイントで、期間限定のポイントが1000ポイントついたというメールがあり、これの締め切りが9月いっぱいということでした。

 というわけで、そのまま無視すればいいわけですが、1000円分使えますのでもったいないと考え、利用することにしました。

 で何にしようかなと思ったわけですが、ちょうど今の時期は会社四季報が新しく出版される頃で、一応曲がりなりにも小額投資を行っている関係で、株式投資関係の書籍か雑誌がいいなと判断。

 というわけでこれまでも何回か買っている「会社四季報 プロ厳選500銘柄」という雑誌の最新バージョン(2017年秋号)というのを購入。

 送料無料ですが、定価が税込み1100円でしたから、実質100円の負担です。注文後数日で到着。内容は日本株の中から編集部が有望だと判断した500銘柄が紹介されているわけですが、読んでいて参考になります。

 まず驚くのは、世の中には自分の知らない会社がこんなにあるんだということと、そういった会社がどんな業務内容で利益を得ているのかということ。株式投資以前の社会常識として参考になります。

 これを1ページ1ページ、企業ごとのコメントを読んでいると、いかにも明日からそれらの銘柄が高騰しそうに思えるところが編集部のうまいところですが、実際にはそんなうまい話はありません。

 それでもこういった雑誌の内容を参考にして買った銘柄がたまたま上がったりすることもあり、ちょっと資産倍増の夢をみさせてもらっています。


テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

17 : 13 : 18 | 資産運用 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
自己紹介 (2)
旅行 (56)
料理 (40)
将来計画 (12)
コンピューター関連 (16)
健康 (20)
買い物全般 (36)
車 (8)
音楽 (7)
家計簿 (6)
ファッション (9)
運動 (6)
クレジットカード (7)
カメラ (2)
副収入 (2)
資産運用 (5)
電気製品 (12)

最新コメント

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ