第118回 ショッピングモールの帰りに年賀状を購入

 年末が近づいてきて、先ほど近所のショッピングモールに行ってきましたが、平日なので人は少ないものの、店頭には「セール」という文字が並んでいました。

 そろそろ冬用のコート(10年ぐらい着ています)を買い替える必要が生じているので、流行りのダウンコートはいくらぐらいだろうと思って値段を見ると、まあ安いもので3000円ぐらい。

 しかしシニアが着るんだったらもう少し高級感があって軽いものが良いなと余計な気を回すと、とたんに値段は7000円とか、10000円を越してしまいます。ファッションには疎いので、いったい何が違うんだろうと思いつつ、そのまま一回りして帰ってきました。

 日常生活では毎日のように食料品を買っていますが、それ以外の衣料品や雑貨の類は滅多に買いません。特に3000円を超えるような買い物は、熟慮に熟慮を重ねて、最後に「買わない」という決断をすることも多いです。

 57歳で早期退職をして、すでに5年半が経過してますが、ここまで何とか家計が持ちこたえているのも、こういった性格の影響が大きいかなと思っています。

 だいたい買うものを考えるときの優先順位は

・ 生きていくのに絶対に必要なもの(食料品等)
・ 生活している時、それがあると確実に生活環境が向上するもの(冷暖房器具)
・ それがあると、便利なもの(なくてもかまわない)
・ あったとしても、この先どのくらい使うか分からないもの
・ 単に見栄や外聞、評判で買った方が良いと思うもの
・ たまたま見かけて買ってしまうもの

というような思考過程を経て、だいたい今自分が欲しいと思っているものはどのランクになるのかということを、いつも評価しているような気がします。

 というわけで今日、「しょうがないから買うか」と思ったのが年賀状。年に1回だけ、二言三言の挨拶をしてもしょうがないだろうと思いつつ、それでも習慣だからという消極的理由で、ゆうちょ銀行を儲けさせているような気がします。

 この代金が数千円ですから、我が家の食品3日分ぐらいに相当しますので、メールのやり取りが当たり前になっている現代では、実に無駄だなと思います。

 ただ私の年代では、そういったデジタルでの情報のやり取りに慣れていない人もまだ多いので、結局「しょうがないから書くか」という判断になってしまいます。


13 : 30 : 38 | 買い物全般 | コメント(0) | page top↑

第117回 資産を増やすために独立系投資信託の積立を始めます

 年金生活者がいつも気にしていることが3つあります。それは自身の健康と家計、そして生きがいです。そんな中、健康はともかく、このブログの趣旨から考えて必要なのは家計の維持です。

 使っても使っても使いきれないほどの資産があれば別ですが、たいていの人は、どうやって収入を得て、いかに支出を減らすかということに頭を痛めます。

 私も少ない年金を少しでも有利に活用するため、各種のポイントを利用したり、航空会社のマイレージを貯めたりしていますが、65歳が近づいてきて、徐々に65歳以降の家計支出の目安が見えてきました。

 これまで将来に対する資産の変化は何回もシミュレーションを行っていて、今の状況ならまあ何とか80歳ぐらいまで家計は持ちこたえるだろうと判断しています。

 しかし社会保障費の負担増や、消費税のアップ、年金減額という現実を目の前にすると、今の社会状況と10年後の社会状況は大きく異なり、その変化は間違いなく負担増の方向に向かっていくだろうなと思えます。

 そんな中で年金暮らしの一人として何ができるかと考えると、やはりリスクはあるものの何らかの投資をして、通常の預貯金利率よりも少しでも良くなるような、資産増加計画を考えるべきだと思うようになっています。

 というわけで、これとは別のブログにも書いたのですが、独立系投資信託に注目し、新たに積み立てを始めることにしました。

 実は今も「セゾン投信」で積み立てを行っていますが、幸いなことに銀行の利率よりもかなり良いパフォーマンスとなっています。これと同じことは以前「さわかみ投信」でも行っていたのですが、こちらは50万円以上の利益を得、いったん解約しました。

 今回新たに注目しているのが「ひふみ投信」と「鎌倉投信」の二つで、この二つにそれぞれ月々2万円ほど積み立てを行おうかなと思っています。

 積立期間は5年。元本は4年で240万ぐらいの投資になります。うまく利益が出たら売却して世界一周旅行なんてのも良いなと思っています。

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

14 : 21 : 47 | 資産運用 | コメント(0) | page top↑

第115回 損保ジャパンの「Off!」という海外旅行保険に加入しました

  12月20日からバンコクに行きます。今回は飛行機がチャイナのビジネスクラスなので楽しみです。とってもチケットはマイレージを活用しているので、実質の負担は1.5万ぐらい。これは助かります。

 一方昨日も書きましたが、寒い日本から暑いバンコクに行くので体調管理が難しいです。その意味で旅行保険の必要性を感じ、「横浜インビテーションカード」を申請したのですが、審査に3週間程度かかることが分かり、今回の旅行には間に合いそうもありません。

 一方クレジットカードの付帯保険は、今回は特典航空券なので、私が持っているカードでは利用できない可能性が高いので、急きょ旅行保険に加入することにしました。

 実は旅行保険の会社だけで10社程度あるのですが、今回選んだのは「損保ジャパン」の「Off!」という商品です。選択理由は単純。保険料が安いということにつきます。

 ただ私の場合高血圧の持病があるので、事前に電話で確認しました。すると「高血圧関連での病気の治療は保証されないことを了承してもらえれば加入できる」という返事をもらい、その後でネットで手続き。

 通常のコースは3コースあるのですが、無駄な補償もあるのでフリープランを選択すると、8泊9日の保険料が約1700円でした。かなり安いと思われます。

 というわけで、今後も、マイレージ等の特典航空券を使う旅行の場合は、損保ジャパンさんにお世話になりそうです。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

08 : 32 : 31 | 旅行 | コメント(0) | page top↑

第114回 海外旅行保険が自動付帯となる「横浜インビテーションカード」

 私は海外旅行が好きで、ここのところハワイとバンコクに年に5回ほど行っています。航空チケット代や宿泊費は基本的にクレジットカードで支払うことが多いのですが、当然回数が増えると、毎月のように旅費が銀行口座から引き落とされます。

 まあそれを覚悟の上での旅行ですから、その分は普段の節約生活で折り合いをつけています。当然ながら、そうなると普段の生活はなるべく倹約しないといけませんので、必要以外のものは買わない、必要なものは安いバーゲンやセールの時期を狙っています。

 一方最近はそれ以外に、購入にあたってTカードやクレジットカードを使い、わずかずつですがポイントをため、これを航空会社のマイレージに移行し、旅費を安くあげるということも行っています。

 そんな中、12月20日からまたバンコクに行くのですが、飛行機はチャイナエアラインで、座席はビジネスクラスです。これはマイレージの特典航空券なので、必要な経費は税金とサーチャージ関係の1.5万程度でした。

 「こりゃいいや」と思って楽しみにしているのですが、最近気になっているのが現地での万が一のケガや病気。これまでは全く問題なかったのですが、加齢に伴って、こういったトラブルに遭遇する確率は年々高まっていると思われます。

 というわけで、海外旅行保険の必要性を感じているのですが、通常はクレジットカードの付帯保険で十分と考える人が多いようです。

 私もそう考えていて、クレジットカードの保険の規約を見ていたら、私の所持しているカードは、航空券をそのクレジットカードで購入した時だけ付帯する「利用付帯」と呼ばれるカードでした。

 つまり今回の特典航空券の利用では、保険が適用されない可能性が高いということです。というわけで、通常の保険会社の海外旅行の保険に今回は入ろうかと思っているのですが、それと同時に海外旅行保険が自動付帯になるクレジットカードを探し、「横浜インビテーションカード」というのを発見。

 治療費用が200万円ですが、自動付帯なのでありがたい上に、何と年会費が無料ということで、審査がどうなるかは分かりませんが、近日中に申請しようと思っています。

 ちなみにその関係で、これまで利用していたJALのJCBマイレージカードを退会処理しました。このカードの旅行保険を見たら、なんと治療費用はゼロ。しかも年会費が2000円ぐらい。

 もともとメインで使っていたカードではないので、年会費がもったいないと判断しました。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

09 : 19 : 58 | 旅行 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
自己紹介 (2)
旅行 (54)
料理 (40)
将来計画 (12)
コンピューター関連 (16)
健康 (18)
買い物全般 (36)
車 (8)
音楽 (7)
家計簿 (6)
ファッション (9)
運動 (6)
クレジットカード (7)
カメラ (2)
副収入 (2)
資産運用 (5)
電気製品 (11)

最新コメント

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ