FC2ブログ

第34回 ASUS ノートパソコン X205TA-B-DBLUE

 旅行先で、その旅行に関する最新情報でブログを書いてアップ。そこに広告を掲載して副収入を得る。その副収入で再び旅行に出かけるというのが私の理想とするところですが、現実はそんなに甘くない。

 似たようなことを考えている人は大勢いますから、当然競合になります。新規に立ち上げるブログは、最初は一ケタ台のアクセス。

 めげずに継続していると、やがてアクセス数は二桁に乗ったりしますが、徐々にその伸びは鈍化。一方でブログのほうは100回を越す頃から徐々に書くことがなくなってきます。

 特に旅行ブログの場合は、滞在先で最新情報をいつまでも書いているわけにもいかず、いつかは帰ってこなくてはなりません。

 当たり前ですが、滞在先で過ごす日数より、自宅で過ごす日数の方が圧倒的に多いですから、旅行ブログと言っても限界があります。

 それでもそこをなんとかしようと、思い出を書いたり、画像を紹介したり、旅のノウハウを解説したりしていると、まあなんとか200回ぐらいまでは続きます。

 その頃に、掲載した広告によって次の旅行資金ぐらいが稼げていれば良いわけですが、実際には旅行資金はおろか、独自ドメイン取得費用やネットの通信費の方が大きいということになりがちです。

 というわけで、旅行を楽しみながら、楽して稼ごうなんていうのは甘い幻想だなと確信しているわけですが、定年を迎え、自分が自由になる時間は格段に増えましたし、ネットで副収入と言うのは、稼げる金額はわずかでも、自分にやる気があれば、基本的に一生続けられます。

 そういったことも見越して、65歳以降の副収入のための基礎作りと考えるようにして、あれこれブログを書いています。

 当然ブログを書こうとすると、文字が多くなりますので、キーボードが必要。さらに最近は老眼が進んでいるので、スマホのような小さな画面でブログを更新するのは辛い。

 タブレットの8インチ程度の画面でも、文字のサイズを変えればよいとは思うものの、やはり画面が小さいので、次回は11インチ程度が良い。(現在使っているミニパソコンは10インチ。今このブログは21インチ程度のデスクトップで書いています)

 さらに旅行には手荷物としてショルダーバッグに入れてもって行くので、これに入るサイズで、できれば1kg前後が体力的に助かります(現在のミニパソコンは1.1kgぐらい)。そう考えて昨日の記事のパソコンに目をつけたのですが、良く見たら同じような機種で2000円ほど高いものがありました。

 最初は単なる色違いなのかなと思っていましたが、ディスク容量が64GBで、昨日のものの2倍あります。こういった容量は、基本的にたくさんあったほうが動作に余裕があると解釈しているので、こっちの方が良いなと思うようになりました。

 以下楽天へのリンクですが、送料込みというのがうれしいです。色はこれ以外に白と赤があるみたいですが、私の好みとしては汚れが目立たないほうが良いかなと思っています。


09 : 28 : 37 | 旅行 | コメント(0) | page top↑

第33回 海外旅行に持参するミニパソコンの買い替え

 私が海外旅行に行くときは、必ずデジカメとミニパソコンを持参しています。

 デジカメを持参する理由は

・ 風景写真の撮影
・ 旅行の記録
・ たべもものの記録

 が主であり、ミニパソコンを持参する理由は、

・ 家族との通信(スマホは持っていません)
・ ネットによる飲食店情報や遊び場所の検索

ということですが、この両者を組み合わせて、旅行先でブログも書いています。そういったブログには、広告も掲載しているので、その広告に関心を持った人はクリックしてくれ、それがわずかばかりですが副収入になっています。

 というわけで、現在の私の収入は、まだ65歳前なので、一部の年金収入とパートの仕事、さらにこういったネットの収入という三本立てで家計を維持し、これらの総額から家計費や税金を除いた余剰分プラス若干の資産の減少を覚悟しながら旅行に出かけています。

 当然ながらネットの副収入が増えれば、資産の減少は避けられますし、旅先で最新情報をアップできればアクセス数も伸び、さらにコミュニケーションの輪も広がります

 というわけで、上記のデジカメとミニパソコンが必携となっていて、旅行中も時間があるとホテルでブログを書いたりしています。

 そういった旅行スタイルが定着し、それはそれでよかったなと思っているのですが、さすがに常用しているミニパソコンの動作不良が最近目立ち始め、そろそろ買い替え時かなと思っています。

 買い換えるなら旅行のために軽さを重視すれば良いかなと思い、当初はタブレットを考えていたのですが、実際の利用を考えるとキーボードを使ったほうがブログは書きやすいので、タブレットにキーボードをつけるか、ノートパソコンを使うかで、ここ半年ばかり悩んでいました。

 ただ今使っているミニパソコンは10インチですが、それに合わせてキーボード間隔が少し狭くなる上に、画面が小さいので加齢に伴って進んでいる老眼には厳しいなと感じるようになりました。

 というわけで、だとしたらやはり11インチ程度のノートパソコンで軽いものが良いだろうと判断。このところ暇があると電気屋さんを覗いたりしていたのですが、なかなか良いものがない。

 特に今、使っているミニパソコンは重量が1kg強なので、11インチでそれ以下の重さのものを求めるのは無理なのかなと思っていました。

 ところが今日の新聞の折り込み広告を見ていたらケーズデンキさんが、11.6型のASUSのノートパソコンを34700円で売り出していることを発見。

 ネットでさらに詳しく見てみると、タブレットにキーボードをつけたような構造だというコメントが多いようですが、重量も1kgを切ると言う事で、俄然、「これが良い」と思うようになりました。

 もう少し調べてみようと思いますが、副収入に直結するパソコンなので、慎重に見極めたいと思います。以下楽天へのリンクですが、やはり通販の方が安いようです。



09 : 43 : 04 | 旅行 | コメント(0) | page top↑

第32回 マイレージを貯めているクレジットカード

 海外旅行にしろ国内旅行にしろ、出かけるたびに大きな金額が必要です。フルタイムで働いていたときはボーナスというものがあったので、その一部を使ってハワイに出かけていましたが、年金暮らしになってからはそういった大きな収入がなくなってしまったので、旅行費用の捻出が大変です。

 一方、航空会社や旅行代理店側も、長期のデフレ若しくは不況の影響で売り上げが伸びず、なんとか少しでもお客さんを得るためにマイレージ制度や各種のポイント制度をつくり、顧客の囲い込みを計ったのだと解釈しています。

 そこで利用者側としては、そのポイント制度を少しでも自分に有利に活用することによって、旅行費用を浮かせることが出きるようになりました。

 その代表的なものが海外旅行のマイレージ制度だと思います。最初の頃は、マイレージは実際に飛行機に乗って飛ぶことによって得られるものだったと思いますが、いつの頃からか、通常の買い物で集めたショッピングポイントをマイレージに移行できる制度が出来ました。

 これによって、実際に飛行機に乗らなくてもマイレージのポイントを稼ぐことが出来、今度は逆にクレジットカード会社が、自社のカードを使ってもらうことにより利益が得られると考え、入会特典等のポイントを充実させています。

 つまり新しくカードを作るとそれだけでいくらかのポイントをもらえるということです。

 今現在私はメインのカードをアメックスのトラベラーカードとしていますが、これはショッピングポイントのマイレージへの移行率が高いことと、特定の航空会社のチケットをこのカードで購入するとポイントが3倍になるというメリットに引かれて利用しています。

 ただ年会費が10800円かかるので、これはデメリットです。

 またサブのカードとして、楽天のVISAカードを利用しています。このカードは基本的に年会費は必要ない上に、VISAを使える店が多いので助かっています。

 さらに各種キャンペーンが多いのが特徴で、こまめにキャンペーンに参加していくと、アメックス以上にポイントがたまりやすいという感触もあります。また海外で使用したときアメックスやJCBより換算レートがわずかですが良いように思えます。

 欠点は、キャンペーンに参加する条件がメルマガ購読だったりすることで、これが結構多量に来るので処理が面倒。しかし配信されるものの中に、自分が必要なものがあれば、結構安いものもあるので、要は使い方しだいということでしょうか。




09 : 32 : 14 | クレジットカード | コメント(0) | page top↑

第31回 旅行用の血圧計を探しています

 シニアの場合、国内はともかく海外旅行の場合、気になるのが健康状態です。もちろん海外まで行けるという気力や体力があるわけですから、それほど気にしないという人も多いかもしれません。

 私の場合は、喘息もちで、最初のバンコク旅行ではかなり大気汚染が心配でした。しかし実際には現地で喘息症状を感じたことはありません。

 また喘息と同様に心配なのがアレルギー。これまたアトピー性皮膚炎という厄介な病気で高校時代から何十年も悩まされましたが、40代ぐらいから食事に気をつけ、ストレスを軽減させるようになってから楽になりました。

 一方30代ぐらいから、仕事のストレスが大きくなったせいか、高血圧症状となり、さらに40代には痛風も経験。

 というわけで、以来高血圧と痛風の薬を飲み続けています。そういった状態で海外に行くわけですから、当然ながら持参する薬も多くなります。

 今持参しているのは、上記の薬のほかに「風邪薬」「胃腸薬」「痒み止め」「喘息吸入薬」「導眠剤」等で、まあ盛りだくさんです。

 幸いにも、これまで40回近い海外旅行歴がありますが、現地の医療機関で診療したことは一度もありません。まあ自己管理が出来ているのではと勝手に判断していますが、最近少し欲しいなと思っているのが、海外に気軽に持参できるような血圧計

 加齢に伴って、気温や季節の変動によって血圧のぶれも大きくなっているようで、特に寒い冬の日本から、暑いバンコクに行く時等が気になります。

 というわけで、血圧計についても調べてみたのですが、どうやら一般論ですが上腕式の方が手首式より精度は高そうです。

 ただ上腕式で、ポンプを電池で動かすようなものは、本体が大きくなってしまい携帯に不向き。以前スーツケース内に入れて持って行ったこともありますが、空港内でスーツケースは乱暴に扱われるので破損が心配でした。しかも結構場所をとります。

 これらの条件をクリアするものとして、まだ購入していませんが買っても良いかなと思ってみている製品が、「A&D/エー・アンド・デイ上腕式トラベル血圧計 UA-704」という製品。

 ポンプを手動にすることによって、本体を小さくしたようです。これなら持ち運びも便利。表示はデジタルですから見やすい。しかも価格も通常のポンプ式の血圧計に較べると安い!レビュー評価も高く、今のところ第一候補です。

 以下楽天へのリンクです。


テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

11 : 12 : 34 | 旅行 | コメント(0) | page top↑

第30回 旅行に持参するショルダーバッグ

 最近は海外旅行でも、機内に持ち込める大きさのスーツケースを持っている人が多いです。こういったスーツケースは、飛行機の座席の間を歩くときも、ぎりぎりの幅で、座席の上の収納に入れるのも結構大変そうです。

 それでも使う人が多いと言うことは、スーツケースとして預けてしまうと、これを受け取る待ち時間がもったいないということでしょうか?それとも紛失防止?理由は不明ですが、私は以下の点で、国内旅行用に小さなものも持っていますが使っていません。

・ 最低5日間程度の旅行が多いので、お土産も考えると、ある程度の大きさが必要になる

・ 機内の通路を移動するとき、持ち運びがかなり面倒。すでに座っている人の足にぶつける可能性大・(私は何回もぶつけられました)

・ 天井に収納するとき、持ち上げるのが結構大変。もちろん取り出すのも大変。これも取り出すとき失敗して、その下に座っている人の頭にぶつけるということを目撃したことがあります

・ 自分の真上に充分な収納スペースが確保できない場合があり、その場合少し離れた場所に収納することになる

・ そういった空きが見つからないときもあり、その場合はフライトアテンダントさんに空いている場所を探してもらうことになる

・ ソフトタイプならポケット等が付いていますが、そうでない場合各種の予約書類やパスポート等の重要書類の保管場所が面倒(取り出すのが不便)

・ 中にはショルダーバッグにこういった重要書類や貴重品を入れてさらに小さなスーツケースという人も多いのですが、荷物ばっかり持っているように見えます

 というわけで、私の場合は素直にチェックインカウンターでスーツケースを預け、後は身軽にショルダーバッグというスタイルが定着しています。

 このショルダーバッグにもいろいろあって、選ぶのにも苦労しましたが、今は「クロコダイル」の製品を使っています。通常のバッグに較べると色もデザインも地味ですが、軽いのが気に入りました。

 デジカメ、ミニパソコンのほかに、機内での読書用文庫本、老眼鏡、携帯電話、貴重品等を入れていますが、いろいろ比べてみるとショルダーバッグも大きさやデザイン以外に、特に旅行の場合は重さが意外に重要だなということに気が付きました。(今使っているのは400gぐらいです)

 また市販の多くのバッグは幅が10cm前後のものが多く、それだとデジカメとミニパソコンの両方を収納するのが難しいようです。私が使っているものは13cm程度です。

 さらにメッセンジャーバッグのように、上からかぶせる方式の方が、バンコクあたりでは盗難防止に役立つと思っています。最上部が開閉する方式だと、雑踏の中で簡単に開けられて中を物色される恐れがあります。

 以下楽天へのリンクですが、大きさや形、価格が私が持っているものとほぼ同じ。ただしメーカーは違いますし重さが不明です。参考までに。



15 : 09 : 11 | 旅行 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

未分類 (4)
自己紹介 (2)
旅行 (56)
料理 (40)
将来計画 (12)
コンピューター関連 (16)
健康 (22)
買い物全般 (37)
車 (8)
音楽 (7)
家計簿 (6)
ファッション (9)
運動 (7)
クレジットカード (7)
カメラ (2)
副収入 (2)
資産運用 (5)
電気製品 (13)

最新コメント

プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ