FC2ブログ
全記事表示リンク
検索フォーム
フリーエリア
最新コメント
プロフィール

hokubuy

Author:hokubuy
 こんにちは、体調不良で57歳に早期退職し、その後家計の心配をしながら現在62歳で一部の年金とパートの収入で生活しています。

 このブログは、早期退職から年金生活に至る間の節約生活で、どんなものが必要だったかをまとめているブログです。

 参考になることがありましたら幸いです。

  5年ぐらい前に購入したムーンスターというメーカーのウォーキングシューズ。愛用していましたが、ある時靴の表面をしげしげと見たらあちこちひび割れみたいなものが生じていてがっくり。

 この間、ウォーキング用として、ニューバランスの1万ぐらいの製品も買い、それを履いてバンコク旅行等にも出かけましたが、どうもムースターの製品ほどフィット感がない。

 靴の選び方は良く分かりませんが、ウォーキングシューズ等は足のフィット感が第一だというのがネットの情報です。というわけで、ここのところショッピングモールに行くたびに靴屋さんを見て回り、気に入ったムーンスターの製品があると試し履きをしていました。

 ムーンスターという会社は、昔は「月星」と呼ばれていた会社で、小学校や中学校の上履き、体育館履きでお世話になったメーカーです。

 そのせいか日本人の足の形をよく知っているなと、前回買った製品で感じていました。というわけであちこちで履いてみて、サイズは26.5が良さそうだと確信。

 次に色はと考えて、今は焦げ茶色のニューバランスの製品を使っているので、もう少し薄い色であるキャメルがいいかなと判断。問題はどれを買うかですが、一口にムーンスターといっても、いわゆるウォーキングシューズは多種類あるみたいです。

 値段も5000円ぐらいから1.5万ぐらいまで。当初は1万ぐらいだろうと思っていたのですが、ある時某靴屋さんで販売されていたRP003という靴を履いた瞬間「こりゃいいや」と感じました。

 しかしすぐには買わず、その後数か月が経過。そして今日ついに決断。購入したのはA-MARTという会社で、価格が4800円。これに送料が590円で合計5390円。

 ちなみに試し履きをした靴屋さんの値段は5980円でこれに消費税がプラスされ、6500円ぐらい。やっぱりネットのほうが安い。というわけで無事購入で、到着が楽しみです。





2019/04/24 17:23 ファッション TB(-) CM(0)
  前回の記事で購入した小さなショルダーバッグです。幅が27㎝ぐらい。高さが18cmぐらい。厚さというか奥行きが6cmぐらい。中は大きく二つに分かれていて、サイドにチャック付きのポケット。

 外側にも入れられるポケットがあって、見かけの割には収納部分が多いです。スマホ用に画像を大きくしました。

エースアウトレット店で買った小さなショルダーバッグ

 というわけで、これをもって実際にパタヤやバンコク市街を歩き回ってきました。中に入れたのは、財布、文庫本、スマホ、小さなデジカメ、旅行記用のメモ帳と筆記用具、老眼鏡というもので、これらを入れるとほぼ満杯。

 ただ見かけは小さく、コンパクトで軽いので取り扱いは楽でした。とはいうものの、ここにB5判のガイドブックは入らず、これはちょっと不便。

 ガイドブック等を持ち歩く場合は、やはりこれまで使っていたような少し大きめのショルダーバッグが必要。そちらを使えば、場合によっては大きめのデジカメやノートパソコンも収納できます。

 大は小を兼ねるという典型的な例だと思うのですが、それでも小さめのものは食事等をする際にも、場所がなければ膝等においておくことができ、この点では便利だなと感じました。
 
 結局、その時の旅行スタイルで持ち物も変わるということだと思うのですが、デザインそのものはシンプルで落ち着いているので、シニアのおじさんが持っていてもそれほど違和感はありません。

 帰国後も日常生活の中でスマホや文庫本を入れて使用しています。

 次回はハワイ旅行を予定しているのですが、その際は通常のショルダーとこの小さめのショルダー(サコッシュ?)を両方ともスーツケースに入れて持参しようかと思っています。

2019/04/04 10:05 ファッション TB(-) CM(0)
  数日前から何やら自分の部屋でごそごそやっていた息子から、「楽天でこれを買って欲しい」という依頼がありました。該当ページにジャンプしてみると、楽天のハンガーラックのページに到着。

 どうやら昨年春に就職してから、定期的に給料をもらえる身分になったため、購入する衣料品が増え、その収納に頭を悩ますようになったようです。

 我が家は基本的に「欲しければ必要性を十分検討して買いなさい」というだけで、「そんなものを買うのは無駄だ」なんて言う親からのアドバイスは一切していません。

 時には「きっと無駄になるだろうな」と思えることもあるのですが、「無駄だった」と反省するのも買ってみて初めて分かることだと思っています。

 というわけで、数日前に購入。それが昨晩送られてきて、その日のうちに息子が自分で組み立てて自室に置いたようで、先ほどちょっと部屋を覗いたら、すでにいくつか衣類がかかっていました。

 見た感じの印象ですが、スリムですっきり。また最初に運搬されてきたとき、宅配業者さんが「ちょっと重いですよ」と言って渡してくれたので分かっているのですが、金属製のしっかりした構造で、安定感もありそうです。

 中央の支柱から出る枝の長さもバリエーションがあって、使いやすそう。片隅に置いてあるとちょっとおしゃれかも。なかなか良さそうな商品です。



2019/01/17 11:15 ファッション TB(-) CM(0)
 このところ食料品以外のものをほとんど買っていません。新しく欲しいものがないという実情と、本当に欲しいものは高くて手が出ないという理由もあります。

 そんな中、昨日久しぶりに食料品以外のものを購入。買ったのはユニクロのチノパン。朝刊の広告で、通常2900円ぐらいするチノパンが、1900円と言う限定価格で売り出されていたので、買い物ついでにお店に寄ってみました。

 ベージュ系や紺系のものの中に、くすんだモスグリーン系の色合いのものがあり、この色がすでに所持しているTシャツやポロシャツの色と合わせやすいと思ったので購入。

 ちなみにこの色の在庫が一番少なくなっていたので、売れ筋なのかなと思っています。レジで、股下の調整をお願いして30分ぐらいで受け取り。

 なお身長172cm、体重58kgの私のズボンのサイズは、ウエストが現在82cmで股下が76cmだと丁度よいようです。

 ところが巷の衣料品店でズボンを買おうとすると、股下は73cmや75cmというサイズまでの製品が多く、76cmのものは少ないですね。ということは・・・と考えて、私は人よりも少し足が長いのでは、と思うこともあり、ちょっと嬉しいですね。

 ただしどちらかと言うと猫背気味なので、いくら足が長くても、見栄えは良くないです。その意味では普段から背筋を伸ばして颯爽と歩くように意識しないといけないなと、改めて思っています。
 
 ついでながら、ここのところこれまで履いていたNIKEのウォーキングシューズがだいぶくたびれてきたので、そろそろ買い替えかなと思っています。




 

  
2018/05/12 10:44 ファッション TB(-) CM(0)
 すでに通常の仕事が始まり、働いている方はお正月気分も抜けつつあるのかなと思っています。そんな中、私は1月2日にショッピングモールに行ってきました。

 特に目的はなく、寒いというだけで1日中家の中に閉じこもっていたのでは健康にも良くないなと思ったからです。冬場は特に目的はなくても、暖かいショッピングモール内を歩きまわればウォーキングの代わりになるなとも思っています。

 しかし当然ですがモール内は大混雑。店員さんもここぞとばかり「セール品があるよ」と叫んでいます。そんな様子を見ながら、ぶらりぶらりとモール内を歩いて行き、ユニクロをチェックして、ついでに衣料品売り場へ。

 ユニクロでは、「おっこれは良さそうだ」と思えるチノパン等が目に付きましたが、値段がそれほど下がっているわけでもなく、「まあいいや春先になったらまた下がるだろう」と思い、売り場を離れます。

 衣料品売り場に辿り着き、ちょうど今着ている黒いコートがだいぶ古くなっていたのでクロコダイルやプレイボーイといった私にとっては高級ブランドと思える品物をチェック。

 しかし「こりゃ良さそうだ」と思える品物の値段を確認すると5桁の値段がついているのでがっくり。まあ良い品物を見分ける眼力も多少ついてきたんだなとは思いましたが、とても買う気にはなれず、さらに周辺の品物を見ていきます。

 すると正月恒例の福袋コーナーがありました。私はここ10年くらい福袋は一切買っていません。福袋を買うくらいなら、単品で自分好みのものを買った方が良いと判断しています。

 かつて、何回か買って見て自分の希望通りの品物が入っていないばかりか、普段使わないような余計なものが入っているという経験をしてから買わなくなりました。

 ところが最近はそういった消費者の感覚を見越して、販売側もこんな商品が中に入っているよというサンプルを飾るようになりました。

 その時は10社ぐらいのサンプルが並んでいましたが、中に最近私も時々手にする「SIMPLE LIFE」というメーカーがあり、サンプル商品(コート、セーター、フランネルシャツ)は私好みで、10800円でした。

 というわけで「こりゃ良さそうだと思って袋を探すと、人気があるのかこの会社の福袋はあと一つだけという状況でした。「こりゃうかうかしていると他の人が買ってしまうかも」とちょっ焦りを感じつつ、袋の隙間から中を見ると、黒のコート、ブルーのシャツ、グレーのセーターが見え、シニアに向いている色合いだなと感じました。

 てなわけで、本当に久しぶりに福袋を購入。帰宅して開封してみると、大きさはMサイズですが、身長172cmの私にはほぼぴったり。着た感じも良かったので、久しぶりの福袋購入は大満足。

 値札を見ると、三着で3万円近い値段となり、半額で買えたとしても1万5千円ぐらいの品物を1万円で買ったということになり、ちょっとだけお得感に浸ることも出来ました。

 ちなみにSIMPLELIFEというメーカーをネットで検索したら、もともとはレナウンという有名な会社なんですね。昔よくテレビでやっていたコマーシャルが蘇ってきました。


2018/01/07 10:37 ファッション TB(-) CM(0)
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR